愛媛県松山市

窪野町

愛媛県松山市窪野町は松山市南部、皿ケ峰の麓の中山間にあり、四季折々の美しい自然と長年人々が守りぬいてきた豊かな風土の中、141世帯309人が生活しています…

ダミー写真

IMG_0780.JPG

くぼのの歴史・文化

窪野町の歴史・文化施設

明治時代末期から大正時代に建てられた木造の旧遍路宿を修復した接待所「坂本屋」や、伊予の国松山生れの時宗開祖者である一遍上人ゆかりの「窪寺跡」など

94396986_122904492707324_266122756986031
100574725_145347567129683_55550562748208

くぼの自然

​窪野町の美しい風景

水辺をホタルが飛び交う光景や、彼岸花の群生地区など、豊かで美しい自然に囲まれた日本の原風景が広がります。

94615309_122904782707295_421618994645460
640349_m.jpg

お殿様に食された、

レアでプレミアムな

お米、窪野米

洗浄な水、寒暖差、吹き降しの風(露離れの良さ)といった自然条件に恵まれている窪野町は、昔より松山藩主久松家代々の献上米を産する由緒ある土地柄です。また、窪野米の耕作面積は広くないため、収量は限られており流通量も多くありません。